総会

法制史学会 総会

法制史学会第72回総会の次年度への延期について

法制史学会第72回総会の開催方針につきましては、理事会において様々な角度から議論を行っておりましたが、現下の状況に鑑みて今年度の開催を見送り、2021年度に延期することと致しました。

2021年度に行われる第72回総会は、同じく同志社大学にて、秋季の開催を予定致しておりますが、新型コロナウィルスの感染収束状況を見極めながら慎重に判断すべきと考えております。

開催時期が確定致しましたら、速やかにホームページにてお知らせします。

併せまして、総会の際に実施する予定であった理事選挙結果や会計監査および予算案の承認や、監事選挙の実施などにつきましては、郵送を用いるなどの形で代替することを理事会で検討致しております。

こちらも、実施の方法が固まりましたら、改めてお知らせ致します。

開催校、ご登壇予定であった皆様を始め、会員の皆様には様々にご負担をおかけすることとなります。非常事態の下でのやむを得ない事情として、ご理解をいただけましたら幸いです。

引き続き、会員の皆様のご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

法制史学会代表理事 岩谷十郎

法制史学会第72回総会について

6月6日(土)・7日(日)に同志社大学にて開催を予定しております法制史学会第72回総会につきましては、現在、参加者の安全と新型コロナウィルスの感染拡大の防止を最優先の課題としつつ、法制史学の学問共有の場としての総会の意義にも配慮しながら、開催の延期や中止などの対応も含めて、理事会において議論を鋭意取りまとめているところです。

4月下旬に学会開催についての判断を行い、速やかにホームページにてその結果について周知を図ることとさせていただきますので、今しばらくお待ちいただけましたら幸いです。ご理解とご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

法制史学会代表理事 岩谷十郎

法制史学会第72回総会のご案内

法制史学会第72回総会は、同志社大学今出川キャンパスにて、2020年6月上旬頃の開催を予定しておりますが、日程につきましては決まり次第お伝えします。プログラムの詳細につきましても後日、あらためてご案内させていただきますが、個別研究報告のほか、特集およびミニシンポジウムを予定しております。

法制史学会第72回総会準備委員会
西村安博

【連絡先】
〒602−8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
同志社大学法学部研究室西村安博宛
e-mail:ynishimu@mail.doshisha.ac.jp

過去の総会および研究大会の記録

このページの先頭へ戻る