2018年1月8日(月)~26日(金) イタリア・パヴィア市のCEDANTよりローマ法関連泊まり込み研修の開催と奨学生の募集

トップぺージ研究会2018年1月8日(月)~26日(金) イタリア・パヴィア市のCEDANTよりローマ法関連泊まり込み研修の開催と奨学生の募集

2017年10月6日

イタリア・パヴィア市のCEDANTよりローマ法関連泊まり込み研修の開催と 奨学生の募集

 先般、イタリア・パヴィア市の学寮Almo Collegio Borromeoに事務局を置く古代法の研究センターであるCEDANT(Center for Studies and Research on Ancient Law)より、来年1月8-26日に行われる泊まり込み研修のご案内をいただきました。
今回のテーマは”The Theodosian Code:Compilation, Transmission, Reception”というものです。
滞在費支給の奨学生は、定員15名、原則37歳以下の人が応募可能で応募締切は10月20日とあります。
詳細につきましては直接下記にお問い合わせ下さい。
E-mail:cedant@unipv.it

(情報提供者:佐々木健氏:2017年10月16日)

このページの先頭へ戻る