2016年1月11日(月)~29日(金)イタリア・パヴィア市のCEDANTよりローマ法関連泊まり込み研修の開催と 奨学生の募集

トップぺージ研究会2016年1月11日(月)~29日(金)イタリア・パヴィア市のCEDANTよりローマ法関連泊まり込み研修の開催と 奨学生の募集

2015年9月29日

イタリア・パヴィア市のCEDANTよりローマ法関連泊まり込み研修の開催と 奨学生の募集

先般、イタリア・パヴィア市の学寮Almo Collegio Borromeoに事務局を置く古代法の研究センターであるCEDANT(Center for Studies and Research on Ancient Law)より、来年1月11ー29日に行われる泊まり込み研修のご案内をいただきました。
今回のテーマは”The Institutes of Gaius: adventures of a bestseller – Transmission, use and transformation of the text”というものです。
滞在費支給の奨学生は、定員15名、原則37歳以下の人が応募可能で応募締切は10月23日とあります。
詳細につきましては直接お問い合わせ下さい。
CEDANTの連絡先は下記のとおりですが、当方もPDF形式のプログラムをいただいておりますので、hayashi@law.osaka-u.ac.jpまでメールをいただけましたら折り返しファイル をお届け致します。
http://www.iusspavia.it/centri.php?id=4&sez=1#.VgklhLHot9A
E-mail:cedant@unipv.it

(情報提供者:林智良氏:2015年9月29日)

このページの先頭へ戻る