2014年12月7日(日)「ヴェーバー生誕150周年記念シンポジウム:戦後日本の社会科学とマックス・ヴェーバー」(早稲田大学早稲田キャンパス8号館B101教室)

トップぺージ研究会2014年12月7日(日)「ヴェーバー生誕150周年記念シンポジウム:戦後日本の社会科学とマックス・ヴェーバー」(早稲田大学早稲田キャンパス8号館B101教室)

2014年11月4日

2014年12月7日(日)10時~18時45分「ヴェーバー生誕150周年記念シンポジウム:戦後日本の社会科学とマックス・ヴェーバー」

シンポジウムの詳細は末尾に記すサイト(WEBER21研究会HPシンポジウム案内画面)を通じてご覧になれます。なお、このチラシ作成の後、次の方々に「討論者」になっていただくことになりました。
第1セッション 恒木健太郎(経済学)、荒川敏彦(宗教学)、樋口陽一(法学)
第2セッション 野口雅弘(政治学)、三笘利幸(思想史)、鈴木宗徳(社会学)
http://www.tufs.ac.jp/st2/club/weber21/

(情報提供者:水林彪氏:2014年11月4日)

このページの先頭へ戻る