2016年11月20日(日) 日本近代法史研究会第43回研究会

トップぺージ研究会2016年11月20日(日) 日本近代法史研究会第43回研究会

2016年10月27日

東京周辺の若手近代法史研究者を中心に、10年ほど続けております研究会です。
次回は、科学史の宮川卓也先生を迎え、科学史・学問史を共通テーマに、学際的な議論を進めたいと考えています。
カジュアルな研究会ですので、ご関心をお持ちの方は、お気軽に参加いただければ幸いです。

日時: 2016年11月20日(日)14:00-18:00 ※日曜開催です
場所: 慶應義塾大学 三田キャンパス 研究室棟7階 法学部第2研究室(745室)
https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html

報告者・報告題:
(1) 小石川裕介氏(後藤・安田記念東京都市研究所)
 「法学における「共同研究」:戦前・戦時期の日本学術振興会を中心に」
(2) 宮川卓也氏(日本学術振興会特別研究員PD)
 「科学史のヒストリオグラフィ:学説史から社会の中の科学へ」

※問い合わせ先
小石川裕介(後藤・安田記念東京都市研究所)koishikawa@timr.or.jp

(情報提供者:小石川裕介氏:2016年10月27日)

このページの先頭へ戻る