2015年7月13日(月)日仏法史学セミナー Jean Louis Halperin教授講演会

トップぺージ研究会2015年7月13日(月)日仏法史学セミナー Jean Louis Halperin教授講演会

2015年6月28日

日仏法史学セミナー
Jean Louis Halperin教授講演会

日時:2015年7月13日(月) 15時~17時
場所:慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎472番教室
http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html三田キャンパスマップ⑥の建物)

講演者:ジャン・ルイ・アルペラン氏(エコール・ノルマル・スペリユール教授)
題目:法の心情的な源をいかに認識するか?―フランス法の“衡平”を例に
    Quelle epistemologie pour les ≪ sources sentimentales ≫ du droit ?
    ― L’exemple de l’equite en France

※講演は日本語通訳が付きます。ただしディスカッションはフランス語のみで行い通訳を付けません。参加無料。
※資料の準備のためにご参加をご希望の方は事前に、慶應義塾大学法学部
・岩谷十郎(juro@law.keio.ac.jp)までご連絡下さい。お問い合わせも同様です。

(情報提供者:岩谷十郎氏:2015年6月28日)

このページの先頭へ戻る